02010621 やりかけ道

日々のやりかけたあれこれを現在進行でまいります。 人形・ベア・BD-1・MINIカントリーマンなど。やりかけ万歳。

 

サイクルボトルにMINI発見

TIOGA(タイオガ) ジャム 500cc ボトル WBT05400
 毎度お世話になっております、秩父のタカハシサイクル。
 きざはし家の為に仕入れたであろう...そんなことはありません...サイクルボトルを発見。
 TIOGA Jam 500ccです。
 迷いなくげとしてまいりました。
 だってえ~、サルーンがプリントしてありますの~ん。

 フロントのヒゲに、外側のドアヒンジ。
 mk-1でございますなvV

 英五輪を意識してのデザインかと思われます。
 それにしてはT2の姿も...?
 カワイイので問題なしっ!

ボトルケージくっつけた

 今年もしっかり暑いぞ熊谷!!...の隣の行田!!
 ご近所乗り仕様のJOSIS wgnにもボトルケージを装備させることにしました。
 熱中症対策には、こまめな給水。
 勿論、先日見つけたジャバケージでございます。

 食材の大量買い出しに出動する以外に、基本装備は前かご無し。
 標準装備のリアかごにボトルを入れておくと、段差で路上に跳ね跳ぶ始末です。
 ということで、これでは如何よ?

 ミノウラのボトルケージホルダBH-100-S + TOPEAKのジャバケージをカチャリとな。
 マイボトルにお茶を煎れて、ご近所をポタリます。

TOPEAK モジュラージャバとマイボトル

Myボトル
 過去、数々のボトルケージに存在を拒絶され続けてきたマイボトルたち。
 ついに出会えた加工なしで装着可能なボトルケージと出会えたのが、数日前のこと
 今日はボトルをあれこれ取っ替え引っ替えしてみました。
 試してみたのは手持ちの三種。
 個性が強すぎてボトルケージ界になじめなかったコたちばかりです。

 SIGG:トラベラー600ml=底の直径7cm
 雪峰:システムボトル390ml=7.5cm
 STAN SPORT:レキサンボトル500ml=8cm

 ご参考までに一般的なサイクルボトルのサイズは、7.5cmです。



ボトルケージ 短ボトルケージ 長
 ジャバケージは、194mm or 210mmに高さ調節が出来るので、両方のお試し画をUP。


SIGG載りボトルケージとギラズール

ボトルケージと鍵
 TOPEAKのボトルケージ モジュラー ジャバ
と、UNILOCKSのtate microサイズ。

 画像右側の黄緑の物体。
 ぱっと見 ? ですが、鍵です。

 ギラ・ズール/アンジェロ機と親衛隊御一行カラーとくれば、くーださーいなーとなりますとも。
 それで、自作のサクステッカーを貼り付けたJOSIS_wgnで使用するんだいっ。
 あ、色に関しては勿論私が勝手にそう呼んでいるだけです。
 派手且つ頑丈そうなので購入。

 ボトルケージは、ついに来た!
 加工しないでSIGGボトルの装着可能製品でございます。
 のみならず、タンブラーにも対応可能という記述が!!
 素晴らしいぞトピークさん!

 説明書きによれば、上部のゴム?ラバーなベルトはφ75から90mmの径に対応。
 下のケージ本体はφ60から78mmまで可動。
 モジュラーゲージと同様に下部のネジを捻って固定。
 高さも変えられるときたもんだ。

 走行中の着脱は危険ぽい構造です。
 しかしながら、タンブラー片手に自転車を漕ぐと危ないぞというトピークさんの交通安全への配慮と、ユーザーへの愛を感じる造りと言えなくもないかと。
 無理矢理? >自分

 マイボトル達を実際に載せてみました実験画像は、後日UPします。

システムボトルのフタ交換

改良版システムボトル蓋
 いわゆるリコール。

 snow peakのシステムボトルのキャップ。
 保温用と保冷用のフタを改良後の物と無償交換してもらえると聞き、最寄り...といっても車で一時間少々の販売店へ。
 帰宅後、早速見てみたところ、何やらちっちゃい穴を発見。
 心持ち開け閉めが楽に......よくわからん。
 すみません

 と、いうことなので、改良点等詳細は下記オフィシャルサイトをご参照ください。


キャップ無償交換に関するアナウンス
 スノーピーク オフィシャルサイト 「TW-070/TW-071 システムボトル350/500キャップ改良のお知らせ
 http://www.snowpeak.co.jp/info/collects/tw-070/index.html

ボトル取っかえ引っかえ

ボトル
 マイボトルの数々です。
 個性色々。
 気分云々で使い分けております。

 一番使用頻度が高いのは、SIGG。
 初めて買ったボトルということもあって愛着も強いです。
 ポタする時のお供。
 寝っ転がっていてもこぼさずに飲めるので、風邪でダウンした時にも大活躍、大重宝。
 良いコです。

 レキサンボトルはがぶ飲み仕様。
 snow peakのスプラッシュガードをはめて使っています。

 新顔のsnow peakシステムボトルは、きざはし初の保温機能付き。
 スライド蓋でも、2・3時間は余裕であっつ熱の飲み物をいただけます。
 ダイハツMOVE号に備え付けのドリンクホルダーには、残念。
 収まりませんでした。
 350ml缶をそのまま収納できるのがウリの、このボトル。
 明らかにオーバーサイズでしたよ。
 うーん、良い置き場所は無いものか......。
 カントリーマンは問題なし。
 保冷用の蓋もあるので、これからの季節もガンガン使用。

 サイクルトレインの参加賞ボトルは...眺める専用。
 うふふ。

ボトル比較ボトル口径

 : 大雑把なボトル口径(内径)と、ボトルの外径の比較 :

 SIGG:トラベラー600ml=2.5cm 7cm
 スペシャ:サイクルボトル=5.5cm 7.5cm
 雪峰:システムボトル390ml=7cm 7.5cm
 STAN SPORT:レキサンボトル500ml=5cm 8cm

ボトル高さ
 径の比べっこをしたので、何となく背の順に並べてみました。
 ......見たままです。
 並べて満足vV


 ここからは、ボトルケージとの相性についてという...ぼやき。

 サイクルボトルにあるクビレ。
 この位置にあるおかげでボトルケージにしっかり収まるわけで、自転車用にデザインされていないトラベラーやシステムボトルは、ケージに入ってもスコッと抜けました。
 ケージにある、脱落防止用の返し部分と合わないから。
 楽しいくらいに見事に飛び出します
 それはもう、発射っ......な勢いです。
 以前書いた気もしますが、また紹介したくなるくらいの飛びっぷりです。
 スタンスポーツに至っては、径が大きくて入りもしません
 ボトルケージでの使用を考えている方は要注意です。

 SIGGトラベラーと相性抜群なボトルケージ、ありますかね? <他力本願

 ちなみに、愛用のボトルケージはサイズ可変型のtopeakモジュラーケージでございます。
 ご参考に。


続:SIGGボトルをどう洗う?

ボトル
 こんにちは。
 日々「計210円部隊」でSIGGボトルをちまちまお掃除しているきざはしです。

 ようやく暖かな日が続くようになり、手持ちのボトル達の活躍する場が増えて参りました。
 日常紅茶を愛飲していることもあり、使用回数に比例してボトル内部につもっていく茶渋。
 こりゃ何とかせねばと魔法の粉のお世話になりましたよ。

 魔法の粉=重曹+クエン酸 2:1

 目安は、容量500mlのボトル...水筒...に対して大さじ2:1だそうです。 <手持ちのナチュラルクリーニングの本参照
 ということなので......。

 1. 愛用のSIGGトラベラー600mlに重曹大2+クエン酸大1を入れ、熱湯をボトルの半量くらい注ぎ入れる。
 2. シュワシュワと発泡し始めるが、気にせずに蓋をきっちり閉める。 <ゆるいと隙間から湯が噴き出します。
 3. 発泡が終わったら...音がやんだらボトルを上下に振る。
 4. 蓋をゆるめ、プシュッとガス抜き。
 5. 再び蓋を閉め30分程度放置。
 6. よく振ってから、中身をぽい。
 7. 数回すすぎ洗い。 <物がアルミなだけに、よくすすぐ。

 言わずもがな、熱湯を使用するので火傷に注意です。
 SIGGボトルは熱伝導率が高いですからねえ、とっとと熱くなって触れた物ではござんせんよ。
 ...それなのにねえ。
 毎度うっかり触っちゃってねえ。

 ステンレスの保温ポットの水あか取りも、この方法でしています。
 専用のお掃除タブレット等より経済的ですし、量の加減も自由がきくので便利に使っています。
 ブラシ洗いでどうにもならなくなってきましたならば、お試しを。 <願:自己責任


 SIGGのお掃除的過去記事
 : SIGGボトルをどう洗う?

こんな人が書き散らしています

きざはし

  • Author : きざはし

  •  BD-1C(折りたたみ自転車)に加えてJOSIS wgnを手に入れ浮き足だっているぞ。MINIカントリーマンの木枠が、美味しそうな飴色になるまでニス塗りあと何回?休日キモノ生活に、テディベアに、SDに、ベランダガーデニングとやりたい放題でございます。

  • -02010621-【Gackt Job】Unofficial Fanサイト/バナー -02010621-
    【Gackt Job】Unofficial Fanサイト

    最近の記事+コメント
    タグクラウド
    過去ログ

    2018年 06月 【1件】
    2014年 09月 【1件】
    2014年 08月 【3件】
    2014年 07月 【5件】
    2014年 06月 【1件】
    2014年 04月 【2件】
    2014年 03月 【7件】
    2014年 02月 【9件】
    2014年 01月 【1件】
    2013年 12月 【2件】
    2013年 11月 【1件】
    2013年 10月 【2件】
    2013年 09月 【3件】
    2013年 08月 【3件】
    2013年 07月 【2件】
    2013年 06月 【2件】
    2013年 05月 【8件】
    2013年 04月 【2件】
    2013年 03月 【5件】
    2013年 02月 【4件】
    2013年 01月 【7件】
    2012年 12月 【6件】
    2012年 11月 【6件】
    2012年 10月 【10件】
    2012年 09月 【6件】
    2012年 08月 【8件】
    2012年 07月 【14件】
    2012年 06月 【15件】
    2012年 05月 【4件】
    2012年 04月 【8件】
    2012年 03月 【10件】
    2012年 02月 【7件】
    2012年 01月 【9件】
    2011年 12月 【12件】
    2011年 11月 【4件】
    2011年 10月 【7件】
    2011年 09月 【9件】
    2011年 08月 【11件】
    2011年 07月 【9件】
    2011年 06月 【12件】
    2011年 05月 【17件】
    2011年 04月 【9件】
    2011年 03月 【6件】
    2011年 02月 【6件】
    2011年 01月 【11件】
    2010年 12月 【12件】
    2010年 11月 【23件】
    2010年 10月 【14件】
    2010年 09月 【10件】
    2010年 08月 【12件】
    2010年 07月 【13件】
    2010年 06月 【16件】
    2010年 05月 【14件】
    2010年 04月 【9件】
    2010年 03月 【10件】
    2010年 02月 【10件】
    2010年 01月 【5件】
    2009年 12月 【2件】
    2009年 11月 【4件】
    2009年 10月 【1件】
    2009年 09月 【3件】
    2009年 08月 【3件】
    2009年 07月 【2件】
    2009年 06月 【1件】
    2009年 05月 【1件】
    2009年 04月 【3件】
    2009年 03月 【1件】
    2009年 02月 【3件】
    2009年 01月 【1件】
    2008年 12月 【1件】
    2008年 11月 【8件】
    2008年 10月 【7件】
    2008年 09月 【3件】
    2008年 08月 【1件】
    2008年 07月 【2件】
    2008年 06月 【1件】
    2008年 05月 【4件】
    2008年 04月 【1件】
    2008年 03月 【3件】
    2008年 02月 【2件】
    2008年 01月 【3件】
    2007年 12月 【4件】
    2007年 11月 【6件】
    2007年 10月 【5件】
    2007年 09月 【3件】
    2007年 08月 【13件】
    2007年 07月 【2件】
    2007年 06月 【8件】
    2007年 05月 【4件】
    2007年 04月 【2件】
    2007年 03月 【2件】
    2007年 02月 【2件】
    2007年 01月 【1件】
    2006年 12月 【1件】
    2006年 11月 【1件】
    2006年 10月 【8件】
    2006年 09月 【7件】
    2006年 08月 【7件】
    2006年 07月 【10件】
    2006年 06月 【27件】
    2006年 05月 【20件】
    2006年 04月 【19件】
    2006年 03月 【18件】
    2006年 02月 【12件】
    2006年 01月 【17件】
    2005年 12月 【20件】
    2005年 11月 【26件】
    2005年 10月 【19件】
    2005年 09月 【18件】
    2005年 08月 【18件】
    2005年 07月 【16件】
    2005年 06月 【21件】
    2005年 05月 【21件】
    2005年 04月 【13件】
    2005年 03月 【15件】
    2005年 02月 【7件】
    2005年 01月 【1件】
    2004年 12月 【5件】
    2004年 11月 【1件】
    2004年 09月 【2件】
    2004年 08月 【5件】
    2004年 07月 【4件】
    2004年 06月 【2件】


    12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07