RSS
Admin
Archives

02010621 やりかけ道

日々のやりかけたあれこれを現在進行でまいります。 人形・ベア・GACKT氏・BD-1・MINIカントリーマンなど、やりかけ万歳。

カテゴリー
タグクラウド
カレンダー
07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事+コメント
BookMark
Powered by fc2 blog
Designed by sebek

まとめ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
2007.08
30

Comment

:0

Trackback

:0
テディベア
 赤ボディー、黒ルーフのMINIのイメージです。
 オースチンクーパーSのMK-IIといえば、このカラーリング。
 モデルがMINIなので、ちっちゃいベアにしました。
 いつもながらの安直思考でございます。

 この子を作った当時は、まさか自分がMINI乗りになるとはサラサラ思っていませんでした。
 時が経てば色々と変わるのね。


2004/12月製作
No.5 AUSTIN COOPER 1275S Mk-II
 3.7cm/ミニチュアファー/フェイクレザー/ビーズ/糸ジョイント

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2007.08
29

Comment

:0

Trackback

:0
テディベア
 ここ数日、閉鎖したサイトでしていたベア紹介をこちらに移動させているわけですが、いろいろ作ってきたものだと浸っております。

 さて、今回のベア。
 もはや定番になりつつある「もじゃー」シリーズ4作目です。
 ...いったい何時の間にシリーズ化したのやら。

 もじゃー3号こと「花梨」と兄弟ベアです。
 花梨を仕上げた時、とぼけた顔立ちのコになったものだと思いましたが、このコも相当とぼけたコになりました。
 なかなかに愛おしいですな。

 昨年の正月に叔父のもとへと旅立っていきました。

ベア2体
 ピンクの瞳のコが「花梨」。
 オリーブ色の瞳のコが「もじゃー4号(仮)」です。

 花梨同様、黒色ボディで瞳の色が沈んでしまう為、オリーブ色の12mmグラスアイの裏側をリキテックスで白く塗っています。


2005/12月製作
No.11 もじゃー4号(仮)
 31cm/フェイクファー/フェイクレザー/グラスアイ/ハードボードジョイント
2007.08
26

Comment

:0

Trackback

:0
CategoryMINI
ボンネットの猫の足跡
 愛しのカントリーマン。
 ボンネットに素敵な足跡を発見しました。
 おそらく、洗車する時に追い駆けっこを繰り広げる野良にゃんこ...きざはしの好敵手...Jobだと思われます。

 雨上がりの泥んこ足で、わざわざ車の上を歩いてくれた模様です。
 見事な肉球スタンプ(泥んこ色)が、しっかりと。
 やあ、きれいに盛り上がっていますなあ。

 にゃろうっ...!

ボンネットの端で滑った猫の足跡

 しかし憎めない...いや、小憎らしいな...ことに、このにゃんこ。
 ボンネットの端で足を捕られたらしく、滑り落ちた痕跡が残っていました。

 焦って飛び退いた様子まで分かる足跡。
 そうないですよね?
2007.08
26

Comment

:0

Trackback

:0
テディベア
 押し入れで眠っていたミリタリージャケット。
 ”つ”曰く、東ドイツ戦車部隊のものだそうです。
 独特な迷彩パターンを気に入って購入したものの、デザインとサイズが体型に合わずにお蔵入り。

 そのまま寝かせていては可愛そう。
 処分するにも心残りが...。
 かといって、服として利用される可能性は限りなくゼロでしょうね。

 紆余曲折の末、迷彩パターンが残れば良いのならば...ということでベアに変身。

ベアの背中
 ジャケットに付いていたワッペンやボタン、タグ、検品印?等は出来るかぎり残しました。

 そして、”つ”により命名。

 ハンス・フォン・エアハルト

 強そうな名前だ...。
 「ドイツ」「人名」で検索を掛けて、引っかかったサイトをあれこれと見ながらつけた名前だそうで。

 別候補に「モレンツ」「ローゼンバーグ」がありました。
 ローゼン...そこはかとなく耽美な香りが。



2007/8月製作
No.18 Hans von Erhard
 31cm/コットン/グラスアイ/ハードボードジョイント
2007.08
25

Comment

:0

Trackback

:0
キョロちゃん
 雪くまに対抗するわけではありませんが、連日続くこの暑さに、きざはし家の秘密兵器がついに登場しました。

 家庭用手動かき氷製造マッシーン「キョロちゃん」でございます。

 氷はこれでガリガリやればOK!
 しかし、かき氷用シロップなどという小粋な物はありません。
 ここは初夏に仕込んでおいた梅ジュースを、希釈せずにかけて頂きましょう。

 はあ。
 さわやか~

2007.08
24

Comment

:0

Trackback

:0
テディベア
 ヒューゴぐまの試作品でしたが、前髪はなくても良かろうということになり、この後ヒューゴぐまは新たに作りました。

 謀らずして手元に残った前髪ベア。
 こちょこちょ弄っていたら、何だかクラウド君に見えてきました。

 命名。クラウド。

 言わずもがな、FF7の彼でございます。


テディベア
2004/9月製作
No.2 クラウド
 6cm/ミニチュアファー/フェイクファー/
 フェイクレザー/ビーズ/糸ジョイント
2007.08
23

Comment

:0

Trackback

:0
きょう奴はきざはしと職場っぽい誕生しないです。
でも、きざはしは仲間入りみたいな引き出しすればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
2007.08
21

Comment

:0

Trackback

:0
リボルテック/トロ
 お盆前後でプラモ屋づいているきざはし家でございます。
 リボルテックヤマグチ No.29 井上トロが、我が家にまいりました。


 事の発端は”つ”。
 やふおっ君でパトレイバーの玩具を検索しまくっていたところ、偶然ひっかかったリボルテックの「クロ」。
 クロがあるのならば井上さんも当然あるだろう......。

 ありました。

 即買い衝動を押しとどめ、実物を見て吟味しようと店頭に足を運ぶものの、密かな人気商品らしく、そこそこコアな店にも店頭在庫はすでになし。
 結局、お得意の通販を利用しました。
 amazonはバカ高かったので本家に発注。
 おまけが色々付いてお得感あり。

 そして本日届いたので、早速箱から出してポーズをつけてみました。

イングラムとトロ



 いかがでしょう?

2007.08
17

Comment

:0

Trackback

:0
テディベア
 ベア作り猛烈初心者だった頃、楽しくなってきた勢いで制作。
 ミカ氏の第一子、ヒューゴ君をイメージしたベアです。
 友人によるヒューゴ君情報に基づき、真っ白い肌と透き通った水色の目になりました。

 生地は、家捜ししていて発見したものを使用。
 「山ちゃん」を作る時に用意した生地の余り布。
 小さいベアは少量の材料で作れるので、冬眠していたハギレが大活躍。

 なんてエコロジー。


2004/9月製作
No.3 ヒューゴぐま
 9.5cm/モヘア?/フェイクレザー/ビーズ/ハードボードジョイント
2007.08
13

Comment

:0

Trackback

:0
テディベア
 一昨年の冬、友人へのクリスマスプレゼントとして作りました。
 近所の雑貨店でトナカイ小物入れを見つけた瞬間、天啓を受けまして...

「これにベアを詰め込むのです」

 ええ、やりますとも...!

 瞬間、よくわからない使命感に燃えました。
 嬉々としてベアを制作。
 僅かですが、紅茶とバスソープ...あまりにも定番だ...画像にあるフエルトのツリーにカードを添えて発送!

 行け!ぼっさま!
 クリスマスな雰囲気をふりまきまくっていらっしゃい!

 今回のベア、名前の由来ですが、
 「トナカイに乗り込んだお坊っちゃま...タイがお坊ちゃま...ベア」
 略して「トナカイぼっさま」でございます。

トナカイ籠に乗り込むぼっさま蓋が閉まって困るぼっさま

2005/12月製作
No.12 トナカイぼっさま
 3.7cm/ミニチュアファー/ビーズ/糸ジョイント/サテンリボン
2007.08
10

Comment

:0

Trackback

:0
ベア2体
 赤リボンのベアは、トバティーエ...竹河聖著、風の大陸...を目指して制作していました。
 右はアメジストで、左がオリーブという目の色が物語っています。
 しかし、後日双子のもう一体が仕上がった時点で変更に。

 左肩に小首をかしげているので、「ひだりこ」と命名。
 実にわかり...やすいです。

 一方、青リボンのベア。

 企画当初は、トバティーエの魂の双子、イルアデル陛下なベアを目指して制作していましたが、路線を変更。

 ひだりこを作った際に残ったグラスアイを使っています。
 左右の色を逆にして、右目がオリーブ。
 左目はアメジスト。

 右肩に小首をかしげているので、「らいと」と命名。

 ...陛下ベアは、またの機会に作りますかね。

 ちなみにモデルにした陛下の瞳の色は、両目共に目映いばかりの金色でございます。


2005/1月製作 No.6 ひだりこ
2006/4月製作 No.13 らいと
 6cm/ミニチュアファー/グラスアイ/ハードボードジョイント/サテンリボン
2007.08
09

Comment

:0

Trackback

:0
テディベア
 初めて作ったベアです。
 テーマは、

 「友人の誕生日に奇をてらった物を!」

 ミカ・ハッキネン氏敬愛者の彼女にウケてもらうべく、前髪のある子を作りました。
 えらく毛足の長い素材を使った為...なんと申しましても、初心者は怖い物知らずですからね。えっへん...形になった後、愉快なくらいに鋏でジョキジョキやりました。

 手のひらと足の裏はF1在籍時のチーム、マクラーレンのイメージです。
 が、この後しばらくの間、ベア達は同じ色の手のひら、足の裏。


2004/6月製作
No.1 ミカぐま
 14.5cm/フェイクファー/フェイクレザー/グラスアイ/ハードボードジョイント
2007.08
02

Comment

:0

Trackback

:0
きのう、きざはしで仲間入りされたみたい…
だけど、きざはしは生活するはずだったみたい。
だけど、きざはしで通用するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「」が書きました。
20XX.XX
XX
こんな人が書き散らしています
Category XXX
      
きざはし

  • Author : きざはし


  •  GACKT JobとテディベアとSD。BD-1C(折りたたみ自転車)に加えてJOSIS wgnを手に入れ浮き足だっているぞ。MINIカントリーマンの木枠が、美味しそうな飴色になるまでニス塗りあと何回?休日キモノ生活も始まり、やりたい放題感上昇中。


-02010621-【Gackt Job】Unofficial Fanサイト/バナー -02010621-
【Gackt Job】
Unofficial Fanサイト
20XX.XX
XX
思わぬ接点
Category XXX
      

20XX.XX
XX
なごんで脱力癒される
Category XXX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。