archive: 2018年10月  1/2

ビオラを追加

 ホームセンターや花屋へ行くたびに、ひとつ、またひとつと増えていっております。 なにがって? 冬の彩りといえば、ビオラでございますよ。 ブランド品種は勿論のこと、求めやすい価格帯の株もなんと種類の豊富なことか......っ!? 世の中、すてきなビオラが多くてつらい!!!! ↑これ、ブランド品種枠じゃないんですよ!? 産直ビオラ、ビバホームで95円+tax!! スゴいぞ産直!!! 即お買い上げでお迎えでした。 はあ~。 ......

  •  0
  •  0

ベランダの彩り

 日の出が刻々とゆっくりになり、出勤前の早朝庭いじりがタイムアタックと化してきた今日この頃。 みなさま、如何お過ごしでしょうか? ベランダの多肉植物棚は秋の陽気が過ごしやすいのか、どれも生き生きとしています。 先日並べた葉挿しっ子達は、コンテナの中で芽を出し始めました。 枝挿しにしたものも発根したのか、がっしりしています。 幹をざっくり切って土にぶっさした黒法師。 全体に黒かった葉の中心部分がグリ...

  •  0
  •  0

チプレッシーノの秋剪定

No image

 我が家のオリーブ、チプレッシーノ。 今年5月にやってきた時は、枝数も少ない細っこい苗でした。 まもなく剪定、鉢上げしてから約半年。 枝葉が増え、若干ですが幹も太くなりました。 ということで、秋の切り戻し剪定しますの会+誘引です。 平行枝を落とし、突出して伸びた枝を短く。 一回りコンパクトになりました。 どの葉にも日が当たるように、麻紐を使って誘引しています。 チプレッシーノは、どんどん上に向かっ...

  •  0
  •  0

さっそく発芽

 先週末に植えたムスカリの球根。 早くも芽が出てきました。 早すぎやしないか? 来春の開花時期には草ボーボーにならないかと、もう心配......っ!? 見守りましょう。...

  •  0
  •  0

我が家の原始の森

 きざはし家には「原始の森」と、一人勝手に呼んでいる鉢があります。 その名の通り、ベランダガーデニングを始めるきっかけとなった鉢です。 義母から譲り受けた穴のない平鉢...直径約40cm...で、さあ何を植えたものかと。 ネットを見て回り、多肉植物にたどり着きました。 それから1年。 剪定に株分け、追加にお引っ越しをしながらも、徒長しまk伸び伸び育ったこの鉢の住人たち。 鉢からあふれ出した部分を中心に、全改修...

  •  0
  •  0

ルビーネックレス開花

 日々の気温低下に伴い、ベランダの植物たちにも変化が出始めています。 葉が色づき出したり、花が咲いたり。 発見してはひとりニヤつく日々です。 ふふふ。 いつの間にやらルビーネックレスが咲きそうです。 春先に盛大に咲き誇っていましたが、秋にも咲きますか。 やったね。 エケベリアのブラックプリンスに、にょっきり花芽が伸びています。 初めて見るので、どんな花が咲くのか楽しみです。 100均で一目ぼれしたペ...

  •  0
  •  0

ムスカリの球根を植えたぞ

 来春に向け、ムスカリとチューリップの球根を植えました。 8号鉢に合計30球ばかり......。 これ↑が、こう↓。 密集して咲くと良いぞ!! チューリップは、昨年開花した球根を堀上げて保存しておいたものですので、そう大きく育ちはしないはず。 もともとコンパクトなサイズの種類でしたしね。 どのように育つのか? 見守っていきましょう。 庭のコンテナで咲いているキンギョソウは、枝挿しにチャレンジです。 お邪魔した...

  •  0
  •  0

デリーズの元気がない

 二鉢あるデリーズ。 片方の鉢だけ水の吸い上げが最近よろしくありません。 片方は土が乾いても、もう一方は湿ったままです。 根腐れか? しかし、しっかり花が咲けば実もできる。 土が乾かないのであれば日の力を借りてみようと思い立ち、鉢の配置移動をしてみました。 今の時期、日照,、日の出から3時間のベランダ東側から、昼過ぎまで直射日光ガンガンの南側へお引っ越し。 元気に育て。...

  •  0
  •  0

切った枝は水に入れる

 害虫対策と、風通しを良くするために剪定したプリペット。 カットした枝で元気なものを、根が出るまで水根栽培すべく水にチャポン。 斑入りの枝を選んで残してみました。 根が出たところでポットに移し、大きくしようと目論んでおります。 寒くなる前にそこまで出来たら良いなあ。 枝数増量を目指してピンチしたビオラちゃんは、キッチンの一輪挿しへ。 可愛いぞ。...

  •  0
  •  0

多肉植物の仕立て直し

 ひょろりと伸びた多肉植物を摘み取り、枝挿し&葉挿しにしました。 葉挿しちゃん達は、発根したら元の鉢の隙間に詰め込んでみようと思います。 これは、春に葉差しをしたサルメントーサとセダムたち。 のびのびと暴れております。 適宜カットして、そのまま隙間に差し込みました。 手前の鉢から順々に、切っては挿し作業。 タイムリミットは、回し始めた洗濯機に呼ばれるまでです。 ふぁいっ!! たぶん桃美人?や、星なん...

  •  0
  •  0