archive: 2018年11月  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

緑枝挿しと葉挿しのその後

 そろそろ根っこが出てきたかな? チーム緑枝挿し。 オリーブ(5月末から)&キンギョソウ(10月末から)の様子です。 このままで良いのかな? 少しは栄養のある土を入れたポットに上げた方がヨロシイか? 葉挿しを試みた多肉植物たち。 小さな芽が出てきたものがちらほらです。 もう少し大きくなったら、コチラのちびっ子丼に移住させる予定です。 来春か?...

  •  0
  •  0

室内組

 朝晩、しっかりと冷えるようになりました。 日中は例年よりも暖かい。 が、しかし!! これから確実にいらっしゃる寒波で涙することがないよう、寒いの苦手組を室内へ移動です。 一般的に多少寒さに強いとされつつも、入れておいたほうが良さ気だと判断した子達を収納。 まだベランダ組の多肉植物も、冬将軍が本気を出し始めるころに引っ込めようと思います。 まっさきに部屋へ引っ越してきた観賞用トウガラシ。 種を植えて...

  •  0
  •  0

大輪でこそないけれど

 葉っぱLOVEな私の性質上、我が家で咲く花は得てしてひっそり系。 そんなわけで、いつのまにやら蕾がついて、気がつけば種になっていたというパターンもゴザイマス。 これは蕾かい? と小首をかしげるパターンも多々ありましてね。 エケベリアのブラックプリンスなのですが、にょきにょきと2本ばかり伸びてまいりまして、ここしばらくこの状態でおりますのよ。 日の当たる方に向かってにょっきーん。 蕾だとして、ここから...

  •  0
  •  0

パンジー元気です

 最低気温が一桁前半となった朝。 庭のビオラが元気です。 ベランダのパンジーも花数が増えました。 小花な種類とはいえ、ビオラに競べると迫力があります。 左端にご注目ください。 プリムラもひっそりと。 しかし力強く。 朝の生存確認が日課です。...

  •  0
  •  0

休眠?

 四季なりイチゴの葉が、段々とペタンコになってきました。 温かい時期は山型にこんもりと茂っていたものが、伏せたような状態。 朝夕と寒さを感じるようになり、休眠に入り始めた様子です。 それと同時期、葉裏に小さな赤い虫...ハダニと思われます...が発生。 これまで幸いなことに、虫の被害がなかったので慌てました。 ハダニ被害は葉水を連日かけたおかげか、落ち着いたもようです。 やあ、焦った、焦った。 これを機...

  •  0
  •  0

キンギョソウまだ咲きます

 例年と違い、しばらく暖かかった関東平野。 キンギョソウが元気に咲いています。 種取り用にいくつか残し、冬越し剪定をしなくてはと思いつつ今日まできています。 風に揺れる花が可愛くてね、切れんのですわ。 ...いや、いい加減カットしよう。 さっぱりとカット。 冬越しして、来シーズンも頼みますよっ。 一方、キンギョソウ仲間のブロンズドラゴン。 半月ほど先に剪定した枝から、新芽が出ていました。 良いのかな...

  •  0
  •  0

フィッシュアイ買ったった

 植物にもっと近づいて写真を撮りたくなり、新たにレンズを購入しました。 愛機PENTAX、Q専用マウントのフィッシュアイ。 いわゆる魚眼レンズってヤツです。 マニュアルフォーカスだと聞いて手を出さず出せずにいましたが、これもまた勉強と思い直しました。 今までカメラ任せにしていたところを自分で操作するわけですから、取説も引っ張り出してきました。 日々勉強。 幸いなことに被写体に事欠かきませんから、あれこれ...

  •  0
  •  0

赤い実を追加

 年越しに向けた葉ボタン寄植え鉢に、悩んでいた赤い実を追加投入しました。 ヤブコウジ、千両、万両、クリスマスホーリー、ヒイラギモチ、クランベリー、チェッカーベリー......ホームセンターを少し覗くとこれだけありました。 その中から、丈が伸びずに夏にも耐えられそうなこ......ということで、チェッカーベリーをお迎えです。 酸性土壌がお好みらしいです。 隔離と植え替えることを前提に、ポッドのまま鉢へドン。 と...

  •  0
  •  0

実がなった

 冬将軍が訪れる前にと思い、庭とベランダの鉢を配置転換しています。 日当たりは素晴らしいが北風直撃のフェンスにいた鉢を、屋根のある場所へ引き上げてきました。 花期が長いなあと思っていたワイヤープランツ。 よくよく見ると花ではなく、実でした。 5mmほどの乳白色をした果実が割れ、種が出てきています。 かわいいなあ。 これがかなりの数なっておりまして、株分け......と考えていましたが、このまま春の株分けシ...

  •  0
  •  0

小輪パンジーを植え付け

 小輪パンジーをプリムラのハンギングバスケットへ植えました。 土を入れ替え、マルチングに使っているココチップも新調です。 元よりの住人、夏越しをしたプリムラ。 ずっと小さいままで心配していた株です。 堀上げてみると、すっかり根がなくなっていました。 復活を期待して植え直しました。 ランナーを伸ばし、益々旺盛なブラックペパーミント。 モヒート祭り...という名の家飲み...にと栽培しているのは前述のとおり...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。