スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小輪パンジーを植え付け

小輪パンジー
 小輪パンジーをプリムラのハンギングバスケットへ植えました。
 土を入れ替え、マルチングに使っているココチップも新調です。

 元よりの住人、夏越しをしたプリムラ。
 ずっと小さいままで心配していた株です。
 堀上げてみると、すっかり根がなくなっていました。
 復活を期待して植え直しました。

ブラックペパーミント
 ランナーを伸ばし、益々旺盛なブラックペパーミント。
 モヒート祭り...という名の家飲み...にと栽培しているのは前述のとおり
 呑むときに必要な分だけを摘まむのですが、まったくピンチが追いついていません。

 伸びたランナーは、株を中心に蚊取り線香のように幾重にも周回。
 6号鉢の表層を覆い尽くし、鉢の外へと進撃しています。
 結果、ご覧のとおりでございます。

 ならばいっその事、寒くなる前にしっかりと光合成していただこうと思います。

 来年のモヒート祭りに向けて......っ!!!???

サルメントーサ
 立冬を過ぎたとはいえ日中暖かいので、夏型多肉植物たちも外で元気に過ごしています。
 もう一度、切り戻して良さそうな勢いのサルメントーサ。
 ヤルなら今だな。
 明朝に着手しましょう。

小人の祭り
 一方で、冬型多肉植物の小人の祭りも勢いがついてきました。
 夏の断水状態から解放され、ペタンコになっていた葉は水を吸い上げ厚みが出ました。
 幹も心なしか太くなったように思います。

ベランダの様子
 穏やかながらも賑やかな、ベランダです。
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。