実がなった

 冬将軍が訪れる前にと思い、庭とベランダの鉢を配置転換しています。
 日当たりは素晴らしいが北風直撃のフェンスにいた鉢を、屋根のある場所へ引き上げてきました。

ワイヤープランツの実?
 花期が長いなあと思っていたワイヤープランツ。
 よくよく見ると花ではなく、実でした。
 5mmほどの乳白色をした果実が割れ、種が出てきています。

 かわいいなあ。

 これがかなりの数なっておりまして、株分け......と考えていましたが、このまま春の株分けシーズンまで持ち越そうという気分になっております。
 結実と株分けで疲労させたら、なんだか可愛そうかなあと。

トウガラシリース
 続いては、観賞用トウガラシ。
 以前採取して乾燥させていたものと、新たに採ったものをすべてワイヤーで繋げてみました。
 このまま軒先に吊しておいて、リースだかスワッグだかに出来たら宜しいかと。

 それにしても、ひとつの苗から採ったと思えない色と形の豊富さです。
関連記事

0 Comments

Post a comment