ドアポケットにモノ申す

 Mk-1のでっかいドアポケット。
 大容量で500mlのペットボトルが余裕で入る素敵な収納です。
 しかし!あまりの広さで入れたペットボトルが見事に転びます。
 収納内で物が迷子になりかねないので、こんな物を作りました。
 ああ、小物作りが止まらない。

単体
 今回の小物は題して、「ドアポケット間仕切りBOX」です。
 いつもながら捻りはないですが、わかりやすかろうネーミングでございます。
 箱本体の素材はカーペット生地...彼氏のお父さん提供。ありがとうございます...を使用。
 頑丈な上に洗濯OK!
 布だから車にも傷がつかない優れものです。
 カーペットを縫うことの出来るミシンは、さすがに持っていないので、両カシメで留めて形にします。


2コ連結
 ひとつではドアポケット内でまた転ぶだろうと思い、同じ物を連結して長さをつけました。
 ジャンパーホックで取り外し可能です。
 電車の玩具の様にたくさん連結出来ます。


ドアポケットに
 実際にドアポケットへ納めるとこんな感じです。
 気持ち小さめに作っても良かったかもしれませんが、用は足しているので良しとします。
 愛用のSIGGボトル600mlが余裕で入ります。
 勿論転びません。
 ドリンクホルダーの問題もあわせてクリアです。

関連記事

0 Comments

Post a comment