02010621 やりかけ道

日々のやりかけたあれこれを現在進行でまいります。 人形・ベア・BD-1・MINIカントリーマンなど。やりかけ万歳。

 

ウッドベル

木ベル
 何処ぞやのサイクルショップサイトで見て以来、密かに狙っていた物が手に入りました。
 店長のことだから、そのうちこっそり店頭に並べてくださるだろうと思っていましたが、本当に並べてありましたよ。
 レジのカウンター脇に、置く場所が決まっていないから取りあえずさりげなく目に入ったら気になるだろ?的な広げっぷりでした。
 さも鳴らしてくださいと言いたげに、ひとつだけ袋から出して置くあたりも、さすが商売人です。
 店長大好きだ!

 やはり現物を見て試して納得してから購入したい派としましては、お試しをさせてもらえるのはとてもありがたいです。

 わーい。
 カスタネットみたいだ。←音
 じゃなければ...木魚?←見た目

 遠い昔に体験したお遊戯会を思い起こさせる代物です。

 「TB-550W ウッドベル」
 ホワイト・レッド・ブラウンの3色というか、3種類。
 あれこれ考えた末、レッドを選択。
 自転車と全く関係ないですが、最近購入したメトロノームとドールケースの木の部分がマホガニー...もしくはマホガニー色...で、よく似た色合いでしたので合わせてみました。

リアエラストマー
 帰宅後取り付けてみたところ、リアエラストマーの赤と色バランスが取れて意外としっくり馴染んでいます。
 もっと浮きまくってしまうかと内心思っていたのでしめしめです。

 勿論材質が全く違いますので、リアエラストマーほど華やかな赤ではないです。
 サイズや形が似ているせいで出張った感じがしないのでしょうね。
 可愛いな。

 この木ベル。
 色だけが違うのかと思っていましたが、木の材質自体が違うそうです。

 ホワイト:桜の木
 レッド:アフリカンパドウフ(木琴の材料)
 ブラウン:アマゾンチェリー(アセロラ)

 でございます。
 初めて聞く名前もございます。
 お試し用に置いてあった ホワイトに比べレッドは気持ち音が高めだったような...。

 木目もそれぞれの美しさがあって見た目も魅力的です。
 ホワイトはなめらかな手触りと程良く揃ったストライプ。
 レッドは目の粗い木目で艶やかさはさほどありませんが、流線が美しいです。
 ブラウンは目の詰まった木目で、物は小さいけれどどっしりと構えている様な落ち着いた感じがします。
 お前は家具か?ダイニングテーブルなのか?ぐらいのオーラを私は見ましたよ!

 本来の目的だった18インチ用のタイヤチューブも併せて購入。
 こちらがメインの買い物。


:カスタネットとはちょっと違うの的関連リンク:

 tokyobell (株)東京ベル製作所
 :http://www.tokyobell.co.jp/

 サイクルベースあさひ
 :木製ベル(ウッドベル TB-550W)

 世界の銘木 木材図鑑
 :
 :アフリカンパドウフ
 :
 :マホガニー
Comments

Body
タグクラウド
最近の記事+コメント
こんな人が書き散らしています

きざはし

  • Author : きざはし

  •  BD-1C(折りたたみ自転車)に加えてJOSIS wgnを手に入れ浮き足だっているぞ。MINIカントリーマンの木枠が、美味しそうな飴色になるまでニス塗りあと何回?休日キモノ生活に、テディベアに、SDに、ベランダガーデニングとやりたい放題でございます。

  • -02010621-【Gackt Job】Unofficial Fanサイト/バナー -02010621-
    【Gackt Job】Unofficial Fanサイト


    123456789101112131415161718192021222324252627282930 06