RSS
Admin
Archives

02010621 やりかけ道

日々のやりかけたあれこれを現在進行でまいります。 人形・ベア・GACKT氏・BD-1・MINIカントリーマンなど、やりかけ万歳。

カテゴリー
タグクラウド
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
BookMark
Powered by fc2 blog
Designed by sebek

まとめ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
2006.03
26

Comment

:0

Trackback

:0
CategoryGACKT氏 Job
TOUR DOCUMENT DIABOLOS 哀婉の詩
 「TOUR DOCUMENT DIABOLOS 哀婉の詩」の限定版が届きました。
 発送用の外箱もキレイなので、そのままとっておいてあります。

 限定版でお値段が割増というので、いったいどんな装丁の本が届くのかと、予約を入れてから楽しみに待っていた品です。
 どれだけ手の込んだことを関係者はしでかしてくれているのかと、それはもう楽しみにしていましたよ。

イラスト/化粧箱予想図
 ←は、勝手に予想していた化粧箱云々です。
 箱自体が棺桶の形をしているものとばかり思っていました。
 本の表紙は、棺桶に横たわるGackt氏をイメージしたデザインで、そのGackt氏が剣を胸の上に抱えるが如く特典のシリアルナンバー入りオープナーを埋め込んであるに違いないと勝手に想像していました。

 実際は棺の形に箔が押してあって、中央から観音開きに開くようになっています。
 オープナーは本を取り出した下に入っていました。
 個人的なところを正直に申し上げますと、心持ち消化不良気味。


 最近よく感じるのですが、装丁に凝った造りの本が少なくなっている気がします。
 Gackt氏作品は、そういったパッケージにいたっても趣向を凝らしたものが多数なので、初回限定版・予約限定版等々限定と名の付くものを是非とも入手しなくてはという気にさせられます。
 制約は多々あるでしょうが、今以上にやりたい放題やってしまってくださいな。

 本の内容は、もっとYou兄をお与えください。
 とだけ、申し上げます。

:でぃあぼろー関連の品々:

478972753X
TOUR DOCUMENT DIABOLOS
~哀婉の詩~―Gackt 通常盤

Kenji Tsukagoshi Mitsuru Hirose
ソニー・マガジンズ 2006-03

by G-Tools

B000E42NUM
LIVE TOUR 2005 DIABOLOS
~哀婉の詩と聖夜の涙~

日本クラウン 2006-03-29

by G-Tools

B000A1EC8U
DIABOLOS
Gackt
日本クラウン 2005-09-21

by G-Tools


web拍手 by FC2

Comment

非公開コメント

20XX.XX
XX
こんな人が書き散らしています
Category XXX
      
きざはし

  • Author : きざはし


  •  GACKT JobとテディベアとSD。BD-1C(折りたたみ自転車)に加えてJOSIS wgnを手に入れ浮き足だっているぞ。MINIカントリーマンの木枠が、美味しそうな飴色になるまでニス塗りあと何回?休日キモノ生活も始まり、やりたい放題感上昇中。


-02010621-【Gackt Job】Unofficial Fanサイト/バナー -02010621-
【Gackt Job】
Unofficial Fanサイト
20XX.XX
XX
思わぬ接点
Category XXX
      

20XX.XX
XX
なごんで脱力癒される
Category XXX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。