サルーンにBD-1を2台載せたい

折りたたんだBD-1
 出来そうだ!
 やってみよう!!

 ということで、MINIにBD-1を2台。
 どうにかこうにかして車載しよう計画発動です。

 ルーフキャリアを考えてみはしたものの、どうせならば車内に積み込みたい


助手席を外したMINI内部
 そこで、ナビシートを外しました。
 広々スペースを確保です。

 なんだかすんなりといけそうな予感...!


ナビシートを外してBD-1を載せてみた
 早速1台積み込んでみました。

 益々もっていけそうな予感がモリモリと...!!
 と、ここで問題発生。

 1.自転車がぐらつかないように、何処で固定するのか?

 さらに、


 2.車内の床に構造上の段差を発見。
 3.何より自転車自体がシフトチェンジの邪魔になりかねない。
 4.いや、邪魔だ。危険だ。

 .........くっ。(T^T)

シートレール
 丸で囲った部分が段差です。
 お構いなしに積み込んだ場合、確実にフェンダーが被害を被ります。
 おまけに安定も悪そうです。

 この段差の高さに合わせて床をフラットにしてあげれば、2台積みが可能かもしれません。
 しかしそこまでするのならば、素直にエステートに載せた方が良かろうということに落ち着きました。
 その為のエステートではないかと思い直したわけです。


 サルーン車内にBD-1を2台積み。
 自転車だけでなく、それに乗る人間が二人一緒に乗り込むことを考えると、難しい課題でした。

 試してみて気分はスッキリです。
 次は何を試してみましょうかね。

関連記事

0 Comments

Post a comment