スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリタリジャケットをリメイク

テディベア
 押し入れで眠っていたミリタリージャケット。
 ”つ”曰く、東ドイツ戦車部隊のものだそうです。
 独特な迷彩パターンを気に入って購入したものの、デザインとサイズが体型に合わずにお蔵入り。

 そのまま寝かせていては可愛そう。
 処分するにも心残りが...。
 かといって、服として利用される可能性は限りなくゼロでしょうね。

 紆余曲折の末、迷彩パターンが残れば良いのならば...ということでベアに変身。

ベアの背中
 ジャケットに付いていたワッペンやボタン、タグ、検品印?等は出来るかぎり残しました。

 そして、”つ”により命名。

 ハンス・フォン・エアハルト

 強そうな名前だ...。
 「ドイツ」「人名」で検索を掛けて、引っかかったサイトをあれこれと見ながらつけた名前だそうで。

 別候補に「モレンツ」「ローゼンバーグ」がありました。
 ローゼン...そこはかとなく耽美な香りが。



2007/8月製作
No.18 Hans von Erhard
 31cm/コットン/グラスアイ/ハードボードジョイント
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。