骨董市へ行ってきた

羽織
 さいたまスーパーアリーナで今日明日と開催されている、骨董アンティークフェアへ行ってきました。
 目的は、勿論キ・モ・ノ。
 大正、昭和初期のアンティーク着物は、明らかにサイズが合わないということを学んできましたよ。
 袖丈はどうにもならんっ。
 余所さまがお召しになっているのを、目で楽しむこと決定。

 会場を数周して求めた、日常使いな本日の戦利品がこちら。

 羽織
 道行
 半幅帯×2本
 名古屋帯×2本
 帯締×2本
 半衿 <黒にゃんこvV

 1諭吉4英世でお迎え。

 このイベント、次回開催は来年5月だそうです。

関連記事

0 Comments

Post a comment