スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座の「きもの」市

 銀座の松屋にて、2012年4月4日から4月9日まで開催のきものイベントへGo。
 目的は、京都の男着物ショップ滴やさん。
 会場へ着くやいなや、一目散に突撃してまいりました。

 こちらのジェダ○コートが...いや、けっしてジェダ○のコートではなくて、そんなイメージのフード付きの超長い羽織...が、もう素敵でステキで羽裏も美しくて、もう一つおまけに素敵でした。
 色々恐ろしくてプライス未確認です。
 再会することが叶ったその時は、間違いなくウチのコ。

 嗚呼なんて恐ろしいコ......っ!?

 などと私がひとり遊んでいる傍らで、スタッフさんとつとは袴をあれこれやっている模様。
 このまま穿いて帰るとな?
 タグを外してレジへ向かったのでありました。

 その後、会場内をくまなく巡って小物と長襦袢をげと。
 洗える絹なんていう不思議な布を拝見したり、更紗の帯にデレデレしたり、伊勢木綿にドキドキしたりとお腹いっぱいでございます。

 しかし、ちょうど都内は桜が満開で花見日和ということもあってか、逆に人の入りはまばら。
 催事期間の土曜日で混み合うものと覚悟していましたが、のんびりと見て回れてラッキーでした。
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。