スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラタナリに参戦してきた

ブラタナリ/丹波和尚
 おもてなし甲冑隊による、ブラタリ...注:ブラタリにあらず。成田氏なのでタリ...に参戦して参りました。
 天気に恵まれ、まさに散歩日和。
 というよりも暑いくらい。
 日傘とマイボトル必須。
 きざはし家は、木綿の単衣にsou・souの地下足袋を装備して挑みました。

 丹波守開祖の高源寺からスタートとあって、丹波色濃いめ。
 のっけから、丹波和尚ご登場のサプライズで盛り上がる盛り上がる。


ブラタナリ/のぼ様サボり中
 その後、佐間天神社>水上公園>ふらい屋さんを紹介しつつ、清善寺>浮き城の小径>忍城址でゴール。
 途中、足袋蔵や城門跡をいくつか織り交ぜながら回りました。

 今回、小学生の頃に探検と称して遊び回った場所をいくつか訪れました。
 何ともいえない懐かしさを感じたのでありました。

ブラタナリ/樹齢400年ブラタナリブラタナリ



関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。