スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 蔵めぐりまちあるき

足袋
 埼玉県行田市中心部に点在する蔵を歩いて回ってみようイベント。
 各蔵では展示や物販、演奏会などが催されているほか、ボンネットバスや人力車に乗車できたりします。
 19・20日と開催された今回。
 20日には忍城おもてなし甲冑隊も参戦した模様です。

 きざはし家は19日。
 はりきって、昼前から和装にて参戦。
 夏久留米+半幅帯と、片貝木綿+シーンズ馬乗り袴でございます。
 勢いをつけて、一気に全蔵を制覇いたしました。


/まちづくりミュージアム前/
 天気に恵まれた本日は、気温もぐんぐんと上昇。
 そんな中で食べるジェラートは格別に美味い!!

忠治郎蔵
 昼過ぎの空腹時に食べる蕎麦も美味い!!

十万石ふくさや
 蔵巡り終盤でいただく甘味はまた美味い!!

 注1:着物を着ていると、イベント参加料200円を免除されます。
    人力車にも乗れます。ほかにも特典ありです。
 注2:蔵を巡る順番は決められておりません。自由経路です。
 注3:十万石でいただける十万石まんじゅう(一人/一個)以外の飲食にかかる費用は自費です。

 振り返ると、食べてばかりでございますな。
 そういえば、昨年に比べて着物男子の姿が確実に増えておりました。

翠玉堂翠玉堂十万石
門秋山蔵足袋
ジェラートボンネットバス収穫物
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。