スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエル様は苦手ですが

海洋堂 ケロロ軍曹
 ケロロ軍曹のフィギュアです。
 毎度、海洋堂のクオリティの高さには惚れぼれします。
 ケロロのダメだめ具合が滲み出ている一品です。

 ブラボー。

 アニメのヒットでグッズがいっぱい。
 よりどりみどりです。

 我が家には初期の等身大...いや、ここはあえて...1/1スケール・ケロロと、これまた1/1スケール・ギロロぬいぐるみが各部屋に配置されています。
 時に掃除機をかけられ、時に足でぐりぐり...コミックスでいう「残虐描写」...をされ、さらにはラクビーのパスのように回転を加えられながら宙を飛び交ったりと、一身にきざはし姉弟の愛を受けています。

 ケロロの方が作りが良いのは何故?
 ケロロにだけペレットが入っているのは何故?
 ギロロの頭がお世辞にも丸くないのは何故?

 そんな私。
 やっぱりコレら、欲しくなります。
ケロロ軍曹 KERORO GUNSO ギロロ伍長 GIROROケロロ軍曹 KERORO GUNSO タママ二等兵 TAMAMAケロロ軍曹 KERORO GUNSO クルル曹長 KULULUケロロ軍曹 KERORO GUNSO ドロロ兵長 DORORO


ケロロ軍曹KERORO PLATOONS RETURNS フルアーマーケロロ軍曹
 そしてこれ。
 ケロロ軍曹KERORO PLATOONS RETURNS フルアーマーケロロ軍曹

 フルアーマー...ガンダムネタなのは重々承知の上であえて思ったこと。
 20471120のHYOMA(ヒョーマ)を彷彿とさせる愛くるしいつぶれ等身。
 そしてそのフォルムにシルエット。
 ...似ている。

 私の物欲を掻き立ててくれるところまでそっくりです。
 まったく困ったコたちですよ。
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。